留学のすすめ.jp

Invitation to Study Abroad

Disseminating the Impact of Study Abroad
Inter-generational Knowledge Transfer

編集委員紹介

加藤 るか

東洋大学国際地域学部国際地域学科3年

私は、3年生の9月からアイルランドのダブリンシティ大学で約10ヶ月間留学をします。大学入学時から留学することを目標に勉強や海外活動に励んできたので、10ヶ月間も海外の大学でやっていけるのか不安もありますが、これから留学を通して多くの経験を積み、学べることを楽しみに思っています。留学前に、インタビューや記事作成などを通して留学のすすめ.jpに関わらせていただいたことは貴重な経験となりました。私たちの記事によって、留学や海外経験の大切さや良さを、読んでくださった方々に伝われば嬉しいです。

関根 冴香

東洋大学国際地域学部国際地域学科3年

私にとって留学は、冒険小説のようなものだと思います。平穏な日々に別れを告げ、新しい環境や異文化に惑わされながらも、旅を通じてたくさんの事を経験し成長していくのです。私自身もスペイン留学を通じて沢山の人と出会い、様々な価値観と向き合って視野が大きく広がったことを強く実感しています。この留学のすすめ.jpには、社会人の方々の個性豊かな物語が「留学」というテーマを通じて語られています。一つでいいので、興味のあるものを読んでみてください。あなたの考えがグッと変わる、将来の可能性が広がるようなお話があるかもしれません。
この留学のすすめ.jpがきっかけとなり、留学を身近に感じて頂けたら嬉しいです!

田村結香

東洋大学国際地域学部国際地域学科1年

高校二年生の時、二週間ほどフィリピンのセブ島に行ったことがきっかけで、長い期間を海外で過ごしたい!もっと多くの外国人と交流がしたい!自分の可能性を広げていきたい!と思い、長期の留学を目指すようになりました。その時は、たった二週間の経験でしたが、その経験があってこそ今の自分があるのだと言えるほど、一生心に残る素晴らしい海外経験でした。海外での経験は、自分自身を成長させてくれる素晴らしいものだと思っています。
この記事を読んだ多くの方に、留学へ踏み出す勇気を与えられたら嬉しいです。

松坂歩美

東洋大学国際学部国際地域学科1年

小さい頃から、英語が好きで将来自分の英語力を生かした仕事に憧れ続けて来ました。高校の時のカナダ留学でさらに自分の夢への一歩を踏み出し、東洋に入学。高校生の時には味わえなかった事を思いっきりやって見たい、後悔する前にトライしてみる、これを目標に短い大学生活も沢山の経験で埋めていきたいと思っています。留学はもちろん英語力を伸ばすための良い機会ですが、それだけではありません。新しい仲間、新しい知識、新しい世界、新しい自分、今まで気づかなかったものが見えて、将来のヒントをくれる二度とないチャンスだと思っています。留学のすすめ.jpの編集委員として皆さんに留学の魅力を存分に伝えていきたいです!

野村理叡子

東洋大学国際地域学部国際地域学科3年

初めまして。私は、北欧のフィンランド共和国にて1年の交換留学を経験しました。インタビューを通して、留学の意義や魅力を発信していきたいと思っています。

大倉芽衣

東洋大学国際地域学部国際地域学科3年

今、イギリスの大学に交換留学をしています。このプロジェクトを通して、多くの方に留学だけでなく海外に出ることへの後押しができたらいいなと思っています。

山田素子

東洋大学国際地域学部国際地域学科3年

現在、交換留学中の3年生です。
私は「留学先でうまくやっていけるかな」「留学ってすごくお金かかるし…」「3年生で1年間の交換留学をして、就職活動大丈夫かな」と不安なことばかりでした。だからこそ留学経験者の方の体験談やアドバイスにすごく背中を押されました。
留学に行きたいけど不安という人を後押し出来るような記事や、留学という選択肢を考えたことがないという人に留学の魅力を感じてもらえるような記事を書けるようにしたいと思っています。

「青年の船」が人生の船出
一般社団法人 グローバル教育推進プロジェクト(GiFT)
鈴木大樹 氏
『世界一周して千人カット』美容師の桑原淳さんへインタビュー
美容室 Up to You / サロカリ代表 / 超超エリート株式会社 代表取締役
桑原淳 氏
海外経験が自分の視野を広げ、将来の自分のためになる
一般社団法人 グローバル教育推進プロジェクト(GiFT)
辰野 まどか 氏